HTTPSに変更しました

 Let’s Encryptを導入してしばらく様子を見ましたが,機は熟していると思いますので,本サイトは全面的にHTTPS対応致します。まずはトップページとこのblogから対応し,順次他の静的ページを書き換えていきます(多分)。旧blogの方は・・・対応できるのかしらね? httpでもhttpsでもどちらも同じページを見られると思いますが,不具合ありましたらお知らせ下さいまし。

 当面,更新は気軽にできないとは思いますが,止めるつもりもないので,ボチボチ続けていく所存です。

 今後ともよろしくお願い致します。

幸谷智紀「LAPACK/BLAS入門」森北出版

[ Amazon ] ISBN978-4-627-84881-8, \2600 + TAX

 データ出た出たやっとデータ。悪戦苦闘したと見せかけつつ怠惰に過ごしたこの2年,毎回怒涛の如く押し寄せる編集担当Fさんの問い合わせ要求にきりきり舞いさせられながらもとうとう完成致しました。未完成の原稿を押し付けられて辟易させられた諸先生におかれましてはお詫び申し上げますと共に要らないといっても献本送り付け差し上げますのでどうぞ当方になり替わりまして恨みつらみ晴らして頂きたくいかようにもお使い下さいませませ。薄いから普通の五寸釘で打ち込めると思います。

 しかし出来上がってみればA5版で135ページ足らずのうっすいテキストなのに定価2600円(+消費税)とは暴利ではないかと訝しむそこのあなた! これでも安くしたのですよ,なにせ初版部数を売り切れるとはとても保証いたしかねる代物だし,弱小理工系出版社としては誠にリスキーな物件であるからして3000円でもどーだろーという線を何とか踏みとどまって頂いてこの価格に抑えたのですよこれでも! いーじゃない紙だけデカくて分厚くて開きづらいどっかのICTマニュアル本に比べれば,LAPACKEとCBLASとIntel Math Kernel Libraryと疎行列とMAGMAとcuBLASの解説に加えてOpenMPやPthreadまで言及しちゃってるんだから勘弁して下さいよ旦那。テキスト本体は薄くても,こっちゃどんだけしんどい思いして大量(でもないか)のプログラムを書いたとお思いか!

 まぁ,前書きにも書いたけど,この本,Web情報だけでスラスラLAPACKE, CBLASを使いこなしてプログラムをジャカジャカ書けるよーなパワフルな人向けには一切書いてませんので,読むだけ無駄,買うだけ無駄。とっととGoogleってBingってお仕事に邁進して下さいな,こちとら「行優先ってなーに?」「LU分解って酵素パワーみたいだけど洗剤?」「GPUってお絵かきのどーぐ?」ってなド素人向けに商売しようってんでぇこのすっとこどっこい。連立一次方程式と固有値問題とBLAS活用だけに話題を絞ってどんだけのことができるかっていうHPC業界と数値解析業界からは蝙蝠野郎と白い目見られそーな類書がないテキストなんでいっ。お手本がないテキスト書くってホントしんどいもんなんだよ全く,迷路みたいで精神的に参った参った。人様が積み上げたライブラリにすがってプログラムと解説書くだけでこんだけしんどいのに,全く漫画家さんとか小説家さんは偉いよなぁ,毎回読者を引き込むストーリーをスクラッチから考えなきゃいかんのだから全く頭が下がります。

 つーことで,章立てとかバグ情報とかプログラム一覧はサポートページを見て下さいな。「あの膨大なLAPACK/BLASの全解説?」ってんなわきゃねーだろっての目次見て目次。詐欺だといわれないよーに予防線張っておきますんでその辺誤解のないように一つヨロシク。まぁ学部2~4年生辺りでCは触ったことあるけどボチボチ高速な線型計算を使わないとダメなんだけど自分で書くのはシンドイという状況にある学生さんにとっては導入用としてはそこそこお役に立つのでは?ってな内容でございます。書店や図書館で見かけたらお手に取ってご覧くださいませ。で,間違いあったらお知らせ下さいませ。

 で,心は既に「多倍長数値解析入門(希望的タイトル)」に飛んでたりするんで,もちっと本格的なLAPACK/BLAS本をお望みでしたらちゃんとした線型計算・HPC屋さんにご依頼して下さいまし。なにせこの界隈の方々が立派な解説書書かないからこっちにお鉢が回ってきちゃったんだからねっ!

6/10(金) 霧島温泉->駿府・晴

 第45回数値解析シンポジウム3日目である。昨日は若い人に交じってただ一人40代後半のPCセッション発表者となり,汗だくで発表を終えたのであった。温泉の見事さ・デカさを除いても有意義な三日間であった。

IMAG1131

 しかし,45回目ということは45年目ということで,第1回目の参加者(確か主催者でもあったはず)のワシの大師匠がご存命どころかご健勝であることは誠にめでたいことである。第40回目を最後に引退するのよ私と言い残してからのほうがお元気なような気がするのは気のせいではあるまい。

IMAG1114

 近年の数値解析はすっかり数学解析というべき様相を経ていて,一見さんには難しい中身が多い(ワシのは初等的過ぎ)。つまりそれだけ数値計算ニーズはユビキタスとなり,それをいかに高度化して複雑化する一方の現代社会に適用するためのツールとして定着しているという証でもある。最後の講演は通販サイトのrecommendationをSVDを介して行うという内容であったが,当たり前のように基底とか特異値という言葉が出てくるあたり,ボチボチ線形代数というものの中味も変えるべき時期に来ているんじゃないのかなぁという気がしてくる。実用直結のテキスト,誰か書きなさい。
 英気を養ったので,今後は精進して研究と執筆と神さん孝行に徹する日々を送るのである。

 神さんとシミジミしてから寝ます。

5/30(月) 駿府・雨後曇

 この5月はGW依頼暑い日が続いていたが,本日は肌寒く雨がそぼ降る朝となった。今週は明日以降晴れが続くようで,梅雨入りは来週になりそうとのこと。気候不順で風邪をひいたのか,ゴホゴホ咳き込む奴らが目立つ昨今である。

 本体と共に注文したつもりのSurface Pro 4用キーボードパッド,注文が通ってなかったことが判明して手続きを取り,ようやく本体とくっついた。おかげで快適快適。MacBook Airに比べてちょっとキーが固いが,十分実用に耐える。純正日本語109キーボードだけあって,Mac独特のキーなどない分,スムーズに打ててなかなか良い。鹿児島の霧島温泉NAS2016では活躍しそうである。

 LAPACK/BLAS入門(仮),まだ手元にゲラも来てないのだが,本年9月以降に発行と相成った。よろしくお願い致します。

 2016 05 30 9 55 Office Lens

 多倍長数値解析入門の方も早く上げなきゃいかんなぁ。6月は頑張らないとえらいことになるのである。つーことで何とか本日で整数演算アルゴリズムのところをざっと書き上げて次のステップに進むことにするのである。

 あ,そうそう,M先生のご尽力により,職場のメールがOffice365で運用されることになった。つーことでおにゅうなアドレスを使い始めている。どこにいても送受信できる職場ドメインのアドレス,ほしかったんだよねぇ。ありがとうございました。つーことでおにゅうなOffice365のアドレスはおいおい告知していくことにして,Webには極力出さないようにしよう。プライベートなやりとりはGmailかYahoo! Japanメールで十分だしねぇ。

 もっとまめに書かねばならんなぁと思いつつ,余裕がないと書けないのである。ま,気長に付き合っていくことにしよう。

 寝ます。

4/17(日) 駿府・雨後雲

SurfacePro 4を入手したので,ペン入力を使いながらこの日記を書いている。正直、キーボード入力の方が速いのだが、物珍しさが優って、イラつきながらタッチパネルに文字を書いているのである。

IMG_20160414_122718

大体、年と共に漢字を忘れるからICTに頼っているというのに、齢40を越えてまた書き文字入力に戻れというのも御無体な話ではないか。両手を使ってのタッチタイピングに慣れるまでどんだけ苦労したと思っているんだこのM$野郎!しかもこの書き文字入力、割と滑らかに文字を認識していくのである。やっぱ、少し無理してCore i5にしたのが良ったのかなぁ。Atom だともう少しモタついていたかも。

 ここまで書くのに30分,やっぱキーボードは使いやすい。ただ,文字認識の精度が思いの外良いのは感心した。そのうちWordとかExcelとかで直接画面やセルに手書き文字入力できるようになるんだろうな。その頃にはすっかりロートルになったワシが一人寂しくでかいdisplayに向かって時代遅れのキーボードをカチカチ打っているのであろう。

 仕事はとりあえずノルマを果たす程度には行ってはいる。それ以外の部分が完全に停滞中。ま,ボチボチやろう。

 そろそろ神さんが戻ってくるので今週はここまで。今週中にはカバーキーボードも届くかしらん? 別便で送ってもらったんで遅れているようである。